So-net無料ブログ作成
検索選択

山中に犬の死骸100匹=ペット処理業者、不法投棄か−埼玉(時事通信)

 埼玉県飯能市の山中で、マルチーズなど約100匹の犬の死骸(しがい)が見つかったことが6日、県警への取材で分かった。衣服を身に着けた犬が多く、県警はペット処理業者による不法投棄の可能性が高いとみて、廃棄物処理法違反容疑で捜査している。 

【関連ニュース
廃棄物の不法輸出未遂で初告発=ミャンマーへ冷蔵庫45台
産廃投棄、メーカー課長も逮捕=無許可業者に依頼容疑
粗大ごみを無許可処分=容疑で会社社長ら8人逮捕
産廃運搬会社社長を逮捕=70トン不法投棄容疑
産廃220トン不法投棄=処分業者ら逮捕

人工歯根再使用疑惑の医院、感染対策が不十分(読売新聞)
道路予算 民主要望、9割反映 参院選“苦戦”の県、優先(産経新聞)
髪を染めて修学旅行、教諭3人が30分体罰(読売新聞)
<鹿嶋市長選>現職の内田氏が接戦制し4選 茨城(毎日新聞)
医療機関の倒産、過去最悪の45件−昨年度(医療介護CBニュース)


2010-04-13 18:38  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。